FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレーテル47ヘッドカスタムその1

※目の無い人形の写真、生首状態の写真が続きますので苦手な方は閲覧をご注意ください。

フェイクに一枚。













登録して早速ですが、最近のカスタム記録でも。。


昨日販売されたばかりのグレーテル47ヘッドですが、画像でもわかる通りグレーテル60をそのまま小さく+オリジナルも加えて出来た子だそうです。

カスタム好きな自分は閉じ目のほうを購入。




ただやっぱりお鼻がねー。
横から見た時はグレーテルそのままで可愛らしいと思ったけど。。



嫌なら削ればいいのよ!と誰かが後押ししてくれたのでがんばりましょうか。





【使用道具】


左上から
@ダイソーのルーター(ビットはホームセンター)
@アクリサンデー
@エナメルリムーバー
@Vカラーシンナー
左下から
@メイク用綿棒
@薄刃デザインナイフ
@アイサイザー(16mm)
写真にはないですが
@造形村スポンジファイル(スーパー、ウルトラ、マイクロ)
その他マスクやゴム手袋、ティッシュも使いマス。
時期的に寒いのでドライヤーも。


あ、100均のルーターはかなり使えます!
おもちゃかもしれないけど個人的には馬力あるかなと。
削れすぎるよりかはいいかなと。
電池式を使ってます、コード式は引っかかるので(^_^)

溶剤はエナメルリムーバー<アクリサンデー削ったりファイルでやすりがけしたヘッド
を溶かして滑らかにするのに使います。
強いほど滑らかにしやすいです。
その代わりテカテカになってしまうので、マイクロファインのスポンジヤスリでやすらないとダメです。。



とりあえずカスタム方法(カスタム中の写真はとってないです。。)

①ヘッドを中性洗剤(台所洗剤)で洗う、よくすすぐ。石鹸のぬめりがなくなるまで!

②キッチンペーパーで拭く(破れにくく吸水性がいいため)

③シャーペンで下書き矢印少しずつナイフをいれて削る。
(温めるとすんなり、削りすぎにちゅうい!)

④ナイフで削る時は下書きよりやや内側までを削る。
(あとでルーターで手直しするため。)

⑤二重の線をつくる
(ここは好みで、手書きで頑張る方なら大丈夫かと)

説明が難しいので手書きですが。。


1、下書きの二重の線の上からデザインナイフでなぞる(貫通させないように、1mmほど刃をいれる。
2、その上を、下書きの線のはじめと終わりを繋ぐように刃をいれる(最初の線とVじになるように)
3、竹のささくれをめくるようにぺりぺりめくって切る。
4、手順完成

⑥鼻をルーターで削る。
中々削れない時はざっくりナイフで切り落とす!
私は小鼻がちょっとあんまりだったので、大胆に削いでから削りました。

⑦唇も人中(鼻の下の線)を削り、山型にしてリアルに。
少しオープンマウス君にするために、二重の時と同じ方法で、唇の上内側を削る。

仕上げに二重まぶたや口、鼻をもう一度ルーターで削る。



ここまでやるとだいたいこんな感じです。









とりあえずここまで。
まだ目が細いと感じるので広げます^ - ^!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いぶ

Author:いぶ
只今オビツ60、オビツ50、パラボ47の三姉妹に囲まれています。
時々カスタム、服を作っております^o^

にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へにほんブログ村 コレクションブログ ドールへ

カウンター

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。